FC2ブログ

海・空・大地の龍 その懐に抱かれて

街から山里そして海辺の丘へと移住を重ねる熟年男子のブログです

春を愛でませ

「春を愛でませ、花を愛でませ」なんちって
いっぱしの風流人気取りのタイトルだな どうも・・・
そう言えば前回は変な短歌もどきも載せちゃったなぁ

どこそこの名所の桜が開花しただの 満開になっただのって
この時期はその桜の花の下でゴザを広げて宴をはる絵や長蛇の観光客の絵が
毎日ニュースで流れてます

それは多少なりとも観光に縁のある仕事をしているよっちゃん
秩父にだって樹齢600有余年を超える清雲寺の枝垂れ桜や長瀞の通り抜けの桜など
桜の名所はありますから 案内しろとおっしゃられれば喜んで致します
ですがなかなか居られませんねえ 
「そんな名所は人ごみだけでゆっくり花を堪能できる気分になれないから何処か穴場を
 案内して下さい チップは弾みますから(おっとこれは余分だった)」
って粋なお客様は
そんなお客様にだったなら秩父のお年寄りは山桜のことを「ヘッピリザクラ」って
呼ぶんですよとか、弱音を吐くことを「ヨメゴトを言う」朝飯前の仕事は「アサッパカ」
などと言うんですって と会話もはずむのですが

20140330_100125_convert_20140330114235.jpg

都会の人は忙しくてなかなか気づかないんだろうなぁ 
ニュースになるような名所でなくたって ちょっと田舎に行ったならひなびたお寺や
村の鎮守さまの庭にひっそりと咲く桜の味わいとそれを見つけた喜びが

P1100822_convert_20140330115249.jpg
 これは昨年の秩父観音霊場一九番札所の龍石寺です

それとも「有名な何処そこの花を見に行ってきました」とお土産の品と共に言わなければ
メンツや見栄を満たしてくれないのでしょうか?

20140330_095243_convert_20140330114346.jpg
今日のいつもの散歩道 ここは八重桜がすごくきれいでそう言えば以前何処からか
年配のご夫婦が毎年訪れて、下の写真のベンチの処でお弁当をひろげていたっけ 
タロウなんかチャカリおこぼれに与かっていた 昨年も一昨年も見えなかったけど
お元気なんだろうか?

20140330_095236_convert_20140330114410.jpg

暮らしの中で花を愛でる習慣がついていると、実は満開に咲いたときよりも小さな蕾が
日増しに膨らんでいく様を親しい人と眺めながら
「あぁ~今年は昨年より少し時期が遅いけれど花の蕾が多くて楽しみだね」
などと言う何気ない会話の方が幸せを感じるように思います

P1060182_convert_20140330123100.jpg
この絵も一昨年の近所

以下、今朝のウチの庭

  P1120900_convert_20140330114550.jpg
 
  P1120899_convert_20140330114510.jpg

  P1120903_convert_20140330114620.jpg

音楽はめちゃくちゃ古い録音(1938年)です 蓄音機の時代だろうか
でも楽譜だけじゃなく音が残っているって素晴らしい
よっちゃんの生まれる遥か昔のこの人の歌を聴くことができるんですから
その針の擦れる音もなぜか心が和んでしまう




ビリー・ホリディで「On The Sentimental Side」です


 
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/30(日) 12:07:10|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スプリングハズカム

このブログも一応八つのカテゴリーに分けてますが、この一年を振り返ると
季節によってそのカテゴリーの登場回数も変化してます

今回の’アウトドアー’・・・この回数が増えてくるのが春
’作業’なんてのは休日の度にやらなければ追いつかない除草作業や植木の枝降し
の初夏から秋にかけて
’板前よっちゃん’はやはり食欲の秋に多いのかな
’エッセイ’なんちゅうのは考えてみれば他のカテゴリーも全て含まれてるわけで
これは例外

昨日は温度計の針が20℃を超え 今日は曇りでも15℃はあるので もう
家の中でストーブにあたっている季節は通り過ぎた

20140326_101443_convert_20140326140913.jpg

午前中沢沿いを散歩していて一句

雪融けて 沢の流れの ざわめきに ねむるる森も 春の目ざめ ヘタクソメ
(3/27追記 「春の目覚め」なのか「目覚めの春」が良いのか
 いっそ「スプリングハズカム」に代えてみよう どうせ字足らず
 字余りだし

      20140326_105726_convert_20140326141054.jpg

沢沿いの雑木たちも目を凝らしてみればその小枝の先に新芽を出してます

20140326_105520_convert_20140326141142.jpg

曇り日で雪がこんなにまだ残っていて しかも薄着で家を出たにも拘らず
寒くな~い
と、なればそろそろ出番でしょうか

 P1120889_convert_20140326143012.jpg

でた~ ハンモック昼寝(笑)

 P1120885_convert_20140326143048.jpg

しかし さすがにまだ外で昼寝をするには肌寒いのでシェラフに潜り込む
目をつぶり耳を澄ますと 彼方より沢音とウグイスの声 
静かに眠りにさそわれて夢うつつ 草木の芽吹きや開花するささやきがサワサワと
聞こえてきましたとさ

P1120881_convert_20140326143107.jpg P1120882_convert_20140326143234.jpg


1975年 オリビア・ニュートンジョンで
HAVE YOU NEVER BEEN MELLOW



邦題は「そよ風の誘惑」でした


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/26(水) 14:56:16|
  2. アウトドアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フキ味噌

先ほどこのブログの記事をひとつ更新してゆっくり音楽でも聴こうかな
そう思っていた矢先に昼寝に飽きたワン公が散歩の催促・・・
朝も散歩に行ったのに よっちゃんが家に居る日はかまって貰いたくて
仕方がないんですと

P1120866_convert_20140322174845.jpg

 P1120858_convert_20140322174905.jpg


それで仕方なくもう一回近所を散歩
ひと月前の大雪でウチの私道の雪を市道を横切って捨てたあのガード下
何気なく覗いたら ニョキニョキ生えてる生えてるフキノトウ

もうほとんど花が開いてしまっているが ここは犬のオシッコの心配を
しなくても良い場所だから必要な分だけ採ってきて今夜の晩酌のお伴に
作ってみました フキ味噌

 P1120875_convert_20140322174950.jpg

野生のフキノトウはアクが強いので 軽く洗って刻み、下ごしらえしたら
すぐに炒めないと美味しく出来ないってネットで見たレシピに載っていた
だから味噌とみりんを合わせ溶いておきその通りにやってみた

  P1120876_convert_20140322175018.jpg

ふふふ ジョウデキ・上出来 
ウチのカミさんはやはり還暦も近いのに 未だ甘い物の方が大好きな
オコチャマの舌だから この苦みの旨さが分からない
だからこれはよっちゃんがひとりでいただきます

音楽は久しぶりのアール・クルーの爽やかなギターで



「Wisyful thinking」でした


テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/22(土) 18:06:06|
  2. 板前よっちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニョキニョキ・ウキウキ

昨日は春の彼岸 だけど全国、春の嵐が吹きまくったみたい
ここ秩父の山里も 山の斜面にぶつかり行き場を失った風が谷に
渦巻いていた
ちょうどウチはその風の通り道にあたるのか
西から吹き降ろす風と下の沢から吹き上げる風がぶつかる場所で
それはもの凄い風切り音とともに前の竹藪や家を取り巻く檜の木が
大きく揺れておっかなかった(怖かったの秩父弁) 
そんな風の吹くなかを家からほんの100m歩けばウソみたいに風が
静かな場所があったりします

P1120869_convert_20140322154033.jpg

今日は風も止んで穏やかな春 コブシの花芽もそろそろぶ厚いコートを
脱ごうとしています

P1120868_convert_20140322153857.jpg

P1120864_convert_20140322154407.jpg

庭畑ではかわいい球根や宿根草の芽がアチコチからニョキニョキ

P1120857_convert_20140322154208.jpg

よっちゃんに草刈り機で苛められたクリスマスローズも復活しつつある
ここに植えた憶えはない(写真に写っている石の上の段に植えた)ので
これは種がこぼれたのか根が伝ってここから芽を出したのか

P1120862_convert_20140322154230.jpg

こちらは植えた場所、草刈り機で幾株も誤ってちょん切ってしまった
が数株は復活中 だけど残念だが白いクリスマスローズは絶えてしまった

 P1120854_convert_20140322154322.jpg

注意深く庭中を観察すればスミレやユキヤナギなどの小さい花が可愛く
咲いている 

 P1120872_convert_20140322154110.jpg

今年の冬は1mもの雪が積もり ひと月近くも雪の下で耐えたこれらの草花 
だからニョキニョキはウキウキなのだ


 20140319_080748_convert_20140319101001.jpg

家の裏にはまだこんなにも雪が残っている
この雪が無くなる頃は桜の花も咲くだろう

P1120853_convert_20140322154256.jpg

音楽は1979年のヒット曲 久保田早紀さんの「異邦人」
ウキウキで庭を散策していたら何故かこのメロディがうかんできたんです

 

彼女は結婚と同時に芸能界から去りましたが 今でも本名の久米小百合さんの
名前で教会(キリスト教)を中心に音楽活動を続けているそうです

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/22(土) 16:26:23|
  2. アウトドアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

裏側をゴソゴソ

何やらアンプの裏側に廻ってゴソゴソ弄くってる今夜のよっちゃん
待望のスピーカーセレクターが暗くなってから届き 早速配線作業です

 20140319_204913_convert_20140319220445.jpg

この小さな箱にスピーカーコードとアンプからの出力を合計16本も
接続しなければならないので明るいうちにやりたかったけれど
肝心のセレクターが届かないんじゃ仕方ないです

 20140319_211436_convert_20140319220511.jpg

この小さな箱の中身は極めて簡単な構造 入出力プラグからコードを
伝わって切り替えスイッチに繋がっているだけです
回路基板やICチップなどは一切使われてません 
だから材料原価はせいぜい500円、高く見積もっても1000円は
かかってないと思う
それでも売価はその20倍 プレステの型落ち新品くらいは買えますが
需要と供給のバランスを考えれば当然ですね
対象が月に何万台や何十万台も売れる商品なら半値以下だって利益は
出るでしょう
でもオーディオユーザー向けアクセサリーなんて月に数十台売れるかどうか
当然一台あたりの直接的原価(材料代)よりも間接費の比率が高くなる
企業の存続を考えれば仕方がないんです
だから大手の家電メーカーは決して作らないんですねぇ
そもそもオーディオ事業そのものだってあのメーカーもこのメーカーも撤退
してるしね 

 20140319_213209_convert_20140319220529.jpg

ケチを付けさせて貰えば 自動車業界も一緒ですが日本ブランドって
つまんないんです
安くて高性能・・・それは高度経済成長の時代と一般向けの商品ならそれで通用
もするんでしょうが 嗜好性を求めるユーザーにはそれだけじゃ通用しない
欧州メーカーやメイドインUSAみたいに良しにつけ悪しきにつけ独特の癖がない
何処のメーカーも似たり寄ったりで官能を刺激してくれないんです

あれもこれも機能を付加したミニコンポだけど 余計なものくっつけて回路を複雑にし
音質を落とすならスイッチとボリュームだけありゃぁいいんです 
そして「ブランドならではの音」を追求してみやがれってんだ

おっと脱線しちまったい とにかくこれでトライオードの真空管アンプ1台で3台の
スピーカーを切り替えられる ドイツ娘(エラック)とアメリカ娘(JBLとボーズ・
ボーズは外のデッキでハンモックお昼寝の時のBGM用です)
フランス娘(トライアングル)はソウルノートのアンプとの相性が良いので配線は
別系統
音源はCDのみ

 20140314_172850_convert_20140314212355.jpg

ジャズとロックを聴くならJBL クラシックならエラック 晩酌の時に静かめに音楽を
流すときはトライアングル・・と、目的別にスピーカーを選べるのはナントモ贅沢でやんす
ひとり悦にいってます

今夜のミュージックはストーンズで



「I’VE GOT THE BLUES」

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/19(水) 22:24:51|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二度寝が出来ないんです

折角のお休みの日の朝 人によってはゆっくり朝寝坊したい
でも、よっちゃんは一度目が覚めてトイレで小を済ませたら 
もう寝れません これが夜中の3時だったら別なのですが6時じゃぁ
もうダメ、再びお蒲団に潜りこんだって5分も我慢できずに起き出しちゃいます

今朝もそんな朝でした お湯を沸かしてコーヒーを淹れてるとワン公たちの
朝飯の催促が始まって いつもの休日の朝の始まりです

カァチャン・・・そんなコタお構いなし やはりトイレにたって用を足したあとは
再び高いびき うっかりたたき起こそうもんなら一日中不機嫌でたまらんから
もちろん放っときます

今朝は霜も降りてなかったから カミさんをゆっくり寝かせてやるために
ワン公とウグイスのさえずりを聞きながら往復1時間の早朝散歩です


20140319_070316_convert_20140319100800.jpg 20140319_070400_convert_20140319100822.jpg
この春の渓流は雪解け水のせいで例年になく水量が多い 

 20140319_071219_convert_20140319100910.jpg
この辺りの向こう岸はニリンソウが大群生している この雪もなくなって
桜の咲く頃に 忘れなかったら三脚とカメラを持って撮影しに来よう
野生のリスも時々見掛けますが、リスは動きが早くてなかなかカメラに納まって
くれないんだよなぁ


 20140319_072122_4_convert_20140319100932.jpg

バスで通学の近所の小学生を見送って 炊き付けの小枝を拾いながら帰路に
まだオネネのカミさんへモーニングコーヒーと朝食を準備して
無理やり布団を剥がしてやったのだぁ

曲はマイルスで「Softly as in a morning sunrise」



SPも数が増えてくるとイチイチ裏側へ回ってコードを繋ぎ直すのがすごく面倒だ
なので先日スピーカーセレクターをネットで注文した
構造は至極単純 秋葉原へでも行く機会があればパーツを購入し自分で製作も出来るし、
ネットでは組み立てキットも売っているが 今回は完成品を買った
今、首をなが~くして宅配便のおにいさんを待ってます


      20140319_080519_convert_20140319101023.jpg

  この水仙は今日中には花が咲くだろう

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/19(水) 10:42:48|
  2. アウトドアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ワン公も春

先週の土曜日はシフトでは公休日だったのに休出した
こちらに越して来てから再就職した勤め先ではあまり熱心に仕事はしていない
(それ以前は熱心に仕事をしていたつもりで勝手にいる
が、こんなボクでも頼りにしている人が居てくれるのはなんだかちょっとうれしい

それで三日も連続で働き、待ち遠しいお休みがやっと今日やってきた
予定がなければ極力外出を控えているので、やっぱり朝から風呂入って酒飲んで・・・
止めてくれる人が居ないので すこし飲み過ぎてしまった

外はすっかり春の陽気です 昼間から酔っ払いと化したオッサンがひとりワン公と散歩

人は春を コートの要らなくなった気温と日増しに大きくなる木の芽や花の蕾で感じる
のでしょうが、犬にとってはやはり匂い・・・暖められた土の中からする春の匂いに
もうはしゃいじゃって タロウとジャッキーがお互いに引っ張りっこしながら
散歩道を右へ左へ あっちでクンクン こっちでクンクン
よっちゃんはもう目が廻って余計に酔っ払っちゃいましたよ

20140318_103753_convert_20140318191126.jpg

                 20140318_103750_convert_20140318191152.jpg

 20140318_103350_convert_20140318191032.jpg

                 20140318_103343_convert_20140318191100.jpg

  20140318_103853_convert_20140318191231.jpg
  「クンクン オ~春の匂いがするなぁ~」とウチのワン公は言ってましたとさ

 20140318_105038_convert_20140318191458.jpg
春はやっぱり黄色の花から咲く 散歩中の雑木林で咲いているのは
たぶんサンシュユだろうなぁ 


それでは今夜は晩酌をやめて少し肝臓クンにおやすみをあげましょう
さっきからストーブの上でコトコトしている鳥手羽元をつかったスープ鍋から
いい匂いがしてきましたとさ


音楽は今日もjazz

 

おもわず肩を揺らしながら聴いてしまうキャノンボール・アダレイで
「Games」と言う曲のライブバージョンの録音でした
今日もこの前に購入したJBLのSPで聴いてます

タバコの煙と汗そして唾が飛んで来そうなこんな演奏をわずか数万円の
この小さなSPが見事に再生してくれます
彼(キャノンボール)がアルトサックスをおならの音みたいに吹く曲が
あるのですが(INPERSONというアルバムの最初の曲)
このおならみたいな音が他のSPで聴くとすこしお上品に聴こえちゃう
のに比べ、もう目の前で演奏しているように聴こえます
試しにもう一つのアンプ(ソウルノートのSa3.0)に繋いでみたらやはり
少しおとなしい鳴り方に変わってしまった 
真空管アンプとの相性の方が良いことがわかりました



テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/18(火) 19:33:12|
  2. アウトドアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春に踊るアメリカ娘

薪ストーブで暖をとった初めての冬も去ろうとし、風はまだ冷たいが
太陽の位置は高くなり何処となく春を感じるこの頃です

 20140311_092528_convert_20140314202354.jpg
玄関先も昼間は影が濃く短くなってきたのだ

20140312_150516_convert_20140314202446.jpg
そして紅梅の花が一輪、そしてまた一輪 日増しに咲いてくる

20140311_171128_convert_20140311211509.jpg
そんな3月も中旬にたぶん今シーズン最後の薪を注文し 薪小屋に薪が満タン
初めて使う薪ストーブの炎に癒され 毎日ふんだんに燃やしたので当初の薪の
消費量の予想を大きく上回り これで購入した薪が軽トラ5台分の2t強
そして自分で集めた薪だって少なくとも軽トラ1台半分はあったはず
しめて3t近くの薪を一冬で消費した計算になる
来季は今から本気で薪集めをするか、燃やすのを節約しなければ薪代が大変です

さて、踊るポンポコリンじゃなくって(笑)踊るアメリカ娘・・・なんのことやら
先日県内の中古ショップをハシゴしても見つからなかったお目当てのスピーカー
今日はお隣の群馬県まではるばる出張して探して来た

前橋・高崎・伊勢崎 探しまくること4件目 ついに恋しくて愛おしいあの娘を
探し当てたのだ

 20140314_171938_convert_20140314204300.jpg

まったく煩悩、物欲のかたまりのよっちゃん 既に3台のSPを所有しているにも
拘らず この娘が恋しくて仕方がなかったのだ
お蔭で狭いよっちゃんちの居間兼リスニングルームはもうフランス娘とドイツ娘に
加えアメリカ娘も加わったハーレムと化していくのである

 20140314_171749_convert_20140314204438.jpg

オーディオや音楽に興味のない人にはどうでも良く 限りなく無駄遣いと思えるでしょう
現行のフランス製もドイツ製もそれはそれはそれぞれの個性で良い音で音楽を奏でてます

 20140314_171843_convert_20140314204323.jpg
  こちらフランス娘

フランス娘はまるで高級サロンの美人ピアニストが生でピアノを奏でるように 
ドイツ娘はその国民性からか それは真面目で緻密な音 車ならベンツって感じだし

でも気が多いよっちゃんは奔放なアメリカ娘も大好き だからJBL
この4312Mは往年のアメ車みたくビッグサイズではなく超ミニサイズのエントリー機
で価格もお手頃 コストを抑えるためか如何にもアメリカンっぽく仕上げも荒削りだが、
音に関しては妥協してないのが何処かのお国(メイドインジャパン)と大違い
早速お持ち帰りしセッティングして鳴らしたら もうこれは冒頭の踊るアメリカ娘
きちんとJBLの上位機種の音を継承しコルトレーンのサックスもマイルスのトランペット
も、音量を上げる程に、これぞJBLサウンド エネルギッシュに再生してくれました
これには価格的にはワンランク上のフランス娘もドイツ娘も思わず脱帽
前オーナーが大事に使用していたらしく殆んど無傷のランクAの商品でした
しばらくはよっちゃん アメリカ娘に首ったけになりそうです

 20140314_172850_convert_20140314212355.jpg
 スピーカースタンドは自作しようかと思ったが 他のお店でオンキョーの
 小型スピーカー用を発見し程度も良かったのでこれも買っちまった

音楽はそのマイルスで「Smoke gets in your eyes」

 

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/14(金) 21:54:09|
  2. ミュージック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アランフェス

  20140311_083140_convert_20140311212049.jpg
  2014/03/11 春を待つ山里の雑木林と空

1939年 ホアキン・ロドリーゴ作曲のギター協奏曲
その第2楽章はあまりにも有名でジャンルを問わずあらゆるアーティストが
演奏しています
以前ポルトガルの国民的歌手、ファドの女王としてその名前だけを紹介した
アマリヤ・ロドリゲス 昨日そのCDを入手したら この曲が歌われてました
もう震えました 
邦題は「わが心のアランフェス」原題は「ARANJUEZ MON AMOUR」
歌詞はフランス語で歌っています

 )

もともとは内戦で荒れてしまった美しい都市アランフェスへの平和への思いと
病の妻、そして亡くなった子への祈りを込めて書いた曲と聞きました

この曲をあの震災から3年の時を経た東北の人たちへ そして原発事故で故郷を
追われた方々
更に政情不安に揺れるウクライナの国民の皆さまに捧げます

 

  1. 2014/03/12(水) 23:36:01|
  2. ミュージック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔法を使ってみた

テクマクマヤコン・テクマクマヤコン・タロウとジャッキー小さくなあれ

  20140311_204817_convert_20140311211414.jpg

魔法をつかえるよっちゃんが呪文をとなえたら あらあら不思議ウチのワン公たち
小さくなって飾り棚に・・・

    20140311_204834_convert_20140311211438.jpg

んなワケがありませんがな 実はこの瀬戸物の人形は100円ショップで発見し即購入
したものでした
カミさんは
「タロウは似ているけれど、ジャッキーはこんなにつぶらで可愛いオメメはしてないよ
 三角に吊り上った目付きの悪いヤツなんだから」って言ってます

  20140311_202932_convert_20140311213605.jpg

確かに・・・それで君は最初の飼い主さんに捨てられちゃったんかも
オオー可哀想なジャッキー君(笑)

  20140311_202803_convert_20140311211553.jpg

この二人掛けベンチ 今日中古の家具屋さんで発見し買ってきました
さぁさぁいくらだったでしょうか?

  20140311_203400_convert_20140311211953.jpg

お尻の下がパカって開いて、これならどんどん増えて置き場所に困ったCDの
収納もあと100枚以上は可能です
その腰かけ(蓋)の部分に傷がありなんと2000円
皮や布製のソファーは多いのですが、こういう木製の二人掛けベンチはめったにないし
元々欲しかったから迷わず買っちゃったのだ

  20140311_203432_convert_20140311212017.jpg

キズなんてクッションでも敷いとけば目立たないし、タロウかジャッキーがどうせすぐに
付けるんだから

音楽は以前にもアップしたジョアンナ・ウオンで


 
「I LOVE YOU」です

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/11(火) 22:04:24|
  2. カモナ マイハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春を見つけたくて散歩

暦では昨日3月6日が啓蟄 
冬眠していた虫や蛙もそろそろお目覚めの季節らしい

ここ秩父の山里では陽当たりの良い場所なら虫も間違えて穴から出てくる
かも知れないけれど、まだまだ森の中は雪が残っている
間違えて顔を覗かせた虫や蛙も「ひえ~まだ寒いやぁ」と再び冬眠の巣穴に
引き返すのだろうか

 20140307_093508_convert_20140307165757.jpg

春 真っ先に咲く花は黄色が多い ロウバイ、福寿草にたんぽぽにレンギョウ 
それから白や薄いピンク 赤 紫へと花の種類も増えていく
一面雪と枯れ木の冬景色はもう充分味わったから 
「春の野山が恋しくて仕方ありませんや」ってんで今日は犬と春を探しに
少し長いお散歩に出ましたとさ

20140307_090650_convert_20140307165637.jpg 20140307_090759_convert_20140307165656.jpg
畑の中で瞑想する大日(如来)様の前で福寿草をみ~つけた

 20140307_091238_convert_20140307174751.jpg


  20140307_091153_convert_20140307165733.jpg
  春の小川はサラサラいくよ~と 手の平を浸したらオオ~チベタイ
  だが、岸辺の湿地を見つければセリだってもう出てるだろう


このあと峠へ続く県道へ出、一番最初の写真の林の脇を通り過ぎて山里と市街を
見下ろす例の絶景ポイントへ

20140307_094207_convert_20140307171735.jpg

例年になく山の雪は多く今日は北風が冷たかったが、角度を増した陽射しの
強さに春を感じることが出来ました

     20140307_094757_convert_20140307171755.jpg
      「父ちゃん 見てみ~ 絶景かな絶景かな~」

この高台から下へ歩くこと3Km ヤマメの泳ぐ渓流の春は
もう少し先みたいでした

 20140307_102822_convert_20140307171928.jpg

    20140307_104254_convert_20140307171949.jpg

音楽は散歩中に頭の中で流れていた優雅なワルツ



ヨハン・シュトラウス2世で「美しく青きドナウ」です


テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/07(金) 17:05:12|
  2. アウトドアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

セレブよりセルフだな

前回書いたが雪が融け地面が表れてきたら あっちもこっちも雪の重さに
耐えかねた庭木やフェンスが折れていた

ただでさえみすぼらしいよっちゃんのセルフビルド、このままいつまでも
放って置くわけにはいかないからボチボチ修繕を始めました

  20140306_163646_convert_20140306182311.jpg
  フキノトウ 
  雪の下に埋もれていたと思ったら 雪融けとともにもう花を咲かせてる


例によって入れ替わりに出勤とご帰宅ですれ違いの夫婦 今日と明日は
うるさいヤツが居ないので 先ずは朝風呂に入って、自分でおつまみ作って
朝から駆け付け一杯が二杯、三杯・・・あれ?晩酌の量より多くなっちゃったい
それで「作業よりも先ずはお昼寝だ」と決め込み ワン公も居間にご招待して
寝袋をフロアーに広げての高イビキ 

 P1120851_convert_20140306181649.jpg

負け惜しみじゃなく、執事だかメイドになんでもやっていただくセレブより 
料理も家の修繕も自分でやっちゃうセルフの方が性に合ってるのよ よっちゃんは

  
  P1120849_convert_20140306181755.jpg
  この前作った飾り棚 あれ山猫の弾くバイオリンとチェロをうっとり聴く
  お客さんがいつの間にか増えてる
(笑)

(そうだ、最近職場の若手もこのブログを見てくれてるんだっけ、あとで間違っても
 「セレブやセルフより俺はセフレの方がもっといい」などとハシタナイツッコミを
 入れるなよ~

20140304_132321_convert_20140306181858.jpg 20140304_132339_convert_20140306181927.jpg
                                      
20140306_160655_convert_20140306182150.jpg 20140306_160128_convert_20140306182100.jpg

素人が自分でフェンスや手すりを作るなら中途半端に頑丈に作らない方が良いのだ
だれも秩父で1mの雪が降るなんて思ってないから お金を掛け基礎から工事を
したって どうせいかれてた 
よっちゃん工事は台風や大雪がきたら壊れることを想定したその辺の材料での
簡単な造りなので修繕だってすぐに出来ちゃいます
その代わり、車庫やデッキは大工さんに設計を頼み一部施工と部材の刻みを頼んで
作ったからあの雪でもビクともしませんでした
アルミ製の洒落たカーポートやフェンス 何十万も掛かっているのに秩父でも
あちこちで沢山壊れているのを見掛けました
よっちゃん山荘はアルミやスチール部材は似合わないので全て木製
しかもセルフの部分は「あとで何かに使えるかな」とケチったく取っておいた
角材や古材 
それが雨風に晒されていくうちに何となく景観になじんでいくのが好きなんです

20140306_162543_convert_20140306182228.jpg20140306_163135_convert_20140306182246.jpg
ポッキリ折れてしまったキリシマツツジ 皮一枚繋がってたので真っすぐに直し
テープを巻いてお手当 ロウバイやミツバツツジは以前この方法で折れた先も
復活したが 何年も花付きが悪く元気がなかったのでこの木はどうかな?

音楽は久しぶりにグレゴリー・ポーター



「BE GOOD」です

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/06(木) 19:17:20|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飾り棚

雪融けが進み、庭の様子が分かるようになってきたら
主に低木の躑躅や馬酔木など、あの木もこの木もポッキリ途中から折れている
そして自分で作ったフェンスや手すりがあっちもこっちも

植木は放っておけば新たに枝が伸びてくるだろうし、フェンスにしたって
余った材料で作ったので元手は掛かっちゃいないから
またその辺の材料を使って修理すればいいや
完全に雪がなくなったらボチボチやろうっと

 P1120819_convert_20140303204408.jpg

今日は前日の閃きでチョコっと悪戯
「孫娘が遊びに来た時に気に入りますように」
ってんでストーブ脇のデッドスペースに飾り棚を製作し 小人の人形を飾った
そろそろ思春期を迎えようとする孫娘 それでなくとも習い事や友達が優先で
ジイの家は遠のくばかりです
「なんとか遊びに来てもらいたいなぁ」

 P1120830_convert_20140303204642.jpg

おじい様の儚く切ない努力は続くのだ~

 P1120832_convert_20140303204701.jpg

音楽はZAZ



「Eblouie par la nuit」でした

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/03(月) 21:01:30|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秘密基地遊び

ソチでの冬季オリンピックも終了し早や弥生3月雛祭り
春はすぐそこまで来ているが どうも足踏みをしている模様です

でもこの冬の寒さがあるから春の感激もひとしお(秩父の冬の気温は北国並み) 
これが常春と言われるハワイみたいな南国だったら 
7月も10月も1月も一年中同じように快適な気温 それはそれで羨ましい
けれど、人も野生の生き物も植物も 厳しい試練に耐えるからこそ
その生命の輝きと美しさを増していくのだと思う(よっちゃんは美しくないけど

 20140302_195459_convert_20140302210620.jpg

この前から作業中の居間の壁のリフォームも着々とはかどり 
山小屋風の秘密基地づくりも今日、その作業が終了した
だが、こうして大工さんの真似事をしていると また次の悪戯がピンと閃く
例え不器用でも自分でやってみるリフォームはだから面白くて癖になる

 20140302_195723_convert_20140302210728.jpg
  いいぞ いいぞなんか男の隠れ家、リスニングルームっぽくなってきた(笑)

 20140226_195146_convert_20140302210941.jpg
   こっち側の壁もこうなった
 20140302_190217_convert_20140302210816.jpg


ある時は大工さん そしてある時は料理人 造園業者に音楽評論家
はたまたある時はタクシーの運転手(あっこれは本職か
七色仮面のおじさんは~ と鼻歌まじりの隠れ家ごっこで今日もいちにち
日が暮れましたとさ
でも 七色仮面はさすがに古いなぁ~ 調べたら放送は1959~60年 
オイラはまだもの心つくかつかないかの年齢だったよ

 20140302_190038_convert_20140302210842.jpg
今夜の板前よっちゃんメニューは手作りハンバーグに豚バラ肉と長ネギの串焼き 
エビを載せたサラダとムール貝とマカロニ/キャベツ・人参のポトフ風でした

七色仮面音楽評論家が選んだ今夜のミュージックはポルトガルの歌謡曲
日本に演歌があるようにフランスはシャンソン イタリヤがカンツォーネ 
スペインがフラメンコならポルトガルにはファドという音楽があります
アマリヤ・ロドリゲスという日本では美空ひばりに匹敵する国民的歌手が
おりますが、今夜はアナ・モウラで「FADO LOUCURA」を
是非聴いてみて下さい



ファドの伴奏はギターと精々ピアノや他の弦楽器が加わる程度でドラムなどの
パーカッションはほとんどありません ですが歌い手が情感たっぷりに歌い
上げるためにおもわず聴き入ってしまいます
どこか日本の演歌を思わせる“こぶし”が入ったりして
オーディオでのヴォーカルチェックや生ギターの音色チェックとしても
最近よく聴くようになりました



テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/02(日) 22:00:11|
  2. 板前よっちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

FC2USERyochan

Author:FC2USERyochan
秩父の山里から海辺の丘へと再移住を決心した熟年オヤジのブログ
その先に何が待っているのだろう?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
カモナ マイハウス (26)
作業 (73)
アウトドアー (121)
ミュージック (68)
エッセイ (226)
板前よっちゃん (56)
外食 (3)
お出掛け (32)
考察 (13)
画像 (5)

フリーエリア

カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR