FC2ブログ

海・空・大地の龍 その懐に抱かれて

街から山里そして海辺の丘へと移住を重ねる熟年男子のブログです

新しい価値観の創造

前回でこのブログは無期限の中断の筈が、記事を書くのが習慣化しているボクには
禁煙同様の禁断症状で、気が付けば勝手に手が動き記事を更新している。 (=∀=)

P1090591_convert_20130428124244.jpg


考える処あって・・・って何よ
いつの世でも時代は変化し続け、戦後(太平洋戦争)も70年も経てば尚の事、
そしてITの進化により従来の価値観ではもう人生を語れない。

団塊の世代までは定年まで働き続け、たっぷりの退職金と年金で老後は悠々自適
枠からはみ出さず、教科書通りの人生を歩めば老後も保障されていたのかも知れない。

だけど、これからは先ず定年まで同じ職場で働き続けることの困難さと、年金さえも保証
されはしない。

その世代の狭間でもがく自分は群れの社会から距離をおいて、従来の価値観ではもう
違和感しか感じず、新しい価値観を模索する後進へ少しでもヒントとなる生き方をしてみたい。

余生なんて考えはこれからは必要ない
還暦過ぎてからが本当の収穫ある人生よ
人生は長い、その頂点を若い頃に置いちゃったら後をどうするのよ。
若い頃にあれもこれも食いかじり、それを肥やしにするのが秋の収穫期だろ
(アイドルなんて10代で人生の絶頂期を終えちゃったらそれからが長いぜ人生は 

現役時代が社長だろうが、部長さんだろうが引退すればただのジジイだ。
金をいくら残したところで仕事以外の事は何も知らず、会話は退屈で家族からはゴミ以下の扱い、
それじゃあまりにも悲しいじゃないか

逆にお金なんてなくても、死ぬまで退屈せずに生きる方法がきっとある
それをこれから試してみたいのさ。


スポンサーサイト
  1. 2017/06/08(木) 22:00:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界の片隅で

DSC_0125_convert_20170603090153.jpg


この山里は世界の片隅、だけどボクには世界のそして宇宙の中心

4年間にわたり、読者の皆様にその山里の暮らし振りと勝手な言い分を気ままに
書き綴ってまいりました。
この度思う処があって、ご愛顧頂いた当ブログ「秩父山里便り」は無期限中断と
させていただきます。

これまでご訪問頂き本当にありがとうございました。
いつの日か違ったかたちで再会出来る様に頑張ります。

DSC_0127_convert_20170603090217.jpg


世界の片隅、何処かの山里で変なオッサンが下手なギターをつま弾き、犬と戯れ
坂道を走っている。

DSC_0128_convert_20170603090232.jpg


DSC_0123_convert_20170603090457.jpg


DSC_0131_convert_20170603090310.jpg

DSC_0130_convert_20170603090250.jpg


今度再会出来るまで、そんな姿を皆様に想い描いて頂き「人生も捨てたもんじゃない」
その様に思って頂けたら、大変うれしく励みになります。

DSC_0137_convert_20170603090334.jpg


これまで本当にありがとうございました。
デワ、暫しのお別れです。


締めくくりの曲はアート・ガーファンクルで「ALL I KNOW」(友に捧げる賛歌)
でした








  1. 2017/06/03(土) 09:45:29|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

FC2USERyochan

Author:FC2USERyochan
秩父の山里から海辺の丘へと再移住を決心した熟年オヤジのブログ
その先に何が待っているのだろう?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
カモナ マイハウス (26)
作業 (72)
アウトドアー (121)
ミュージック (68)
エッセイ (226)
板前よっちゃん (55)
外食 (3)
お出掛け (29)
考察 (13)
画像 (3)

フリーエリア

カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR