FC2ブログ

海・空・大地の龍 その懐に抱かれて

街から山里そして海辺の丘へと移住を重ねる熟年男子のブログです

迷路のような地下街

今、新宿に来ている。
優雅にモーニングなどしながらこの記事を書いているが、
それは、昨夜から前泊したお陰です。
今日明日と講習を受けなければ折角合格した資格試験も
資格証が頂けないのです。

新宿は15年振りだろうか?
誠におのぼりさんよろしく、高層ビルばかりで自分が何処に
居るのかサッパリ判らない😖
遅刻したら2万円以上も払った講習代はパアになり
新たに申し込みをしなければならず、念を入れて前日から
都内入りして大正解でした。
既に会場の確認も済ませて、余裕を持って朝飯にありついている。

満員電車そして職場に向かう人、人、人
皆、無表情でロボットみたいだ。
しかし、その歩みは真っ直ぐで迷いがない。
こちとらコッチじゃないアッチだと、その整然とした行列の
合間をフ~ラフラ(>_<)

既にもう山里が恋しくてたまりません。

    P1000729_convert_20170914180231.jpg


スポンサーサイト
  1. 2018/01/18(木) 09:37:43|
  2. お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラマイ0の法則

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

新年早々にパソコンの画像取り込み、SDカードが
読み込み不能に陥って、スマホで今年初の記事を
書いております。

さて、テーマのプラマイゼロの法則を説明させて
頂きます!
その前にこの西洋の諺について考えました。
「神(天)は自ら助くる者を助く」
この諺の意味、ボクなんて最近までこの「自ら」とは
神様の事?なんてエライ勘違いをしていましたよ(x_x)
神(天)はの後に句読点が入れば分かりやすい、この
自らとは我々下界の人間の事を指している。
要は目的や目標に向かって運や他力に頼る事なく努力
している者に対しては思い掛けない運に恵まれる事は
あるが、最初から運頼みの他力本願の者には神(天)の
救済は無い。と言う意味です。

新年なので、初詣をされた方も多いと思います。
ボクも元旦の夜明け頃に近所の鎮守様に初詣
しましたが、願掛けなどはせず只お見護り下さい。
とだけお願いしてきました。




最初この世界は無から始まった。
そうです自然の法則では全ての事柄は足して行けば又、
無に戻るのです。
そしてそれは物理的な事柄だけには限らない。
本心では神様など信じていなくても、この世に運と言う
偶然か必然か、とにかくそれがあることは誰も否定
しないでしょう。

この運も実は神様、いいえ自然の法則上の契約の上に
成り立っている。
だから何もせず(例えば宝くじの高額当選など)ただ幸運を
授かれば、その代償は必ず後から請求が来ますよ(オオコワ)

「自らを助くる者」とは要は目標に向かい努力と言う代償を
既に先払いしているので、この幸運に対しての相殺請求は
ありません。(^-^)

「自分だけに都合の良いこと」
そんなにこの世界は甘くないらしいですよ~
 
これがボクの新年の心構えと結論です。




  1. 2018/01/07(日) 19:41:57|
  2. 考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

FC2USERyochan

Author:FC2USERyochan
秩父の山里から海辺の丘へと再移住を決心した熟年オヤジのブログ
その先に何が待っているのだろう?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
カモナ マイハウス (26)
作業 (73)
アウトドアー (121)
ミュージック (68)
エッセイ (226)
板前よっちゃん (56)
外食 (3)
お出掛け (32)
考察 (13)
画像 (5)

フリーエリア

カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR